お知らせ

【リリース】「PLUGMIZE(プラグマイズ)」 サービス開始

株式会社ステラリンク(所在:山口県光市、代表:石川博之、以下:ステラリンク社)は、2016年6月20日(月)より、WordPressプラグインのカスタマイズを専門とする事業「PLUGMIZE(プラグマイズ)」サービスを開始致します。

PLUGMIXE(プラグマイズ)

「PLUGMIZE(プラグマイズ)」サービスの概要

PLUGMIZE(プラグマイズ)とは、ブログソフトウェアおよびホームページ管理ソフトウェアにおいて全世界で導入率No.1を誇る「WordPress」(ワードプレス)の機能拡張を行うプラグインをカスタマイズ及びチューニングを行う、ITエンジニア及び制作会社向け総合支援サービスとなります。

使用しているプラグインと、カスタマイズしたい内容をリクエストして頂くことで、プラグインを解析し、内容により最短1日で納期とお見積りをご提案させて頂くサービスとなります。

PLUGMIZE-SS

PLUGMIZE(プラグマイズ)
https://plugmize.jp/

クライアント納品に対応する「あと一歩」を実現するために

世界中のエンジニアの方々が日々プラグインを公開しており、自社サイトの要件を大枠で満たすプラグインを見つけることは、今や容易となって参りました。 ですが、どのプラグインにも一長一短はあります。この「一短」を解決してクライアントサイトに最適なプラグインとして構築させて頂くことがPLUGMIZE(プラグマイズ)のサービスとなります。

PLUGMIZE(プラグマイズ)では、リクエスト頂いたプラグインを解析し、運営者の望む必要な機能の追加やスリム化、動作不良の解消、負荷分散のチューニング、ボトルネック調査など、多岐に渡って対応することができます。

オリジナルプラグインの開発・WordPressのコンサルタントも対応

PLUGMIZE(プラグマイズ)のサービスでは、クライアントサイトに最適なプラグインをオリジナルで開発する「オリジナル開発」や、WordPress周りのあらゆる悩みを解決することを目的とした「WordPress総合サポート」も承っております。

「WordPress総合サポート」では、サーバーの構築・セッティング・チュニーングから、テーマのローカライズなど、こちらも多岐に渡って対応することができます。相談は無料ですので、「これはハマりそうだ…」と思ったら、お気軽にご相談ください。

クラウドサービスでの発注が不安な方・他社お断り案件、ご相談ください

PLUGMIZE(プラグマイズ)では、シー・エス・ティー・エンターテインメント株式会社(所在:千葉県鎌ヶ谷市、代表:福島利和、以下:CSTエンターテインメント社)が運営するWordPress導入の自社運営ニュースメディア「おたくま経済新聞 おたくま経済新聞 」にて、従来からステラリンク社として定常的にプラグインのカスタマイズや独自開発、テーマの調整、サーバーの構築・セッティング・チュニーングなどを行い安定した運営を行うなど、目に見える実績を保持しております。

発注頂いた案件は初期の安定稼働、納品後のサポートもしっかり対応させて頂きます。
より詳細な打ち合わせが必要な場合は、電話、スカイプ等でのチャットによる打ち合わせ、面談でのお打ち合わせも可能です。もちろん、秘密保持契約(NDA)にも対応致します。

クラウドサービスでの発注に不安がある方、他社お断り案件、まずはご相談ください。

コンサルティングパートナーとの協力体制によりスムーズで安心なカスタマイズを支援

スムーズで安心できるカスタマイズを支援するため、地域ごとにカスタマイズやコンサルティングを行うパートナー会社を設定し、発注前のご相談から納品後のサポート、また面談による打ち合わせなどの一次窓口としてPLUGMIZE(プラグマイズ)の運営にご協力をいただきます。

PLUGMIZE(プラグマイズ)サービスの開始にあたって、従来から運営を支援している「おたくま経済新聞」の運営会社であるCSTエンターテインメント社を首都圏エリアパートナーとして指定し、共同運営を行って参ります。


【PLUGMIZE(プラグマイズ)】
PLUGMIZE(プラグマイズ)は、「WordPress」のプラグインをカスタマイズ及びチューニングを行う、ITエンジニア向け支援サービスとなります。

●サービス名: PLUGMIZE(プラグマイズ)
●運営会社: 株式会社ステラリンク
●公式URL: PLUGMIZE(プラグマイズ)
●コピーライト表記: (C)PLUGMIZE All Right Reserved.
●コンサルティングパートナー: シー・エス・ティー・エンターテインメント株式会社(首都圏エリア)

ページ上部へ戻る